ENTRY ENTRY

私たちの仕事について

人生を楽しもう!

Profiter de la vie!(人生を楽しもう!)

私たちが大切にしている言葉です。
「仕事は楽しくやる」を最優先のテーマとして、オフィス環境を整えたり、柔軟なワークタイム制度の導入などを積極的に推進しています。

創造的なサービスを提供し、大きなお客様満足につなげる、そのための大事な合言葉です。

私たちの職場について

自由、だから
価値が生まれる。

服装をはじめとして、自由な仕事環境を整えています。なぜなら、その方が価値を生む仕事ができるからです。

ハードもソフトもしっかりと働く場を整える、ここで働くみなさんに最大限の楽しみとやり甲斐を感じてもらえる職場を目指しています。

私たちについて

いつでも一緒に、
前向きに。

若いスタッフから大ベテランまで、それぞれが助け合いながら仕事を進めてゆきます。

私たちは知識や経験だけではなく、IT業界未経験だからこそ飛び込める新しいチャレンジに期待します。

代表メッセージ

Nomura 取締役副社長
野村 美波

仕事について教えてください

私は営業全般と企画、システム導入までに携わっています。営業、報告、企画、そして補助金のサポートなどですね。今はコロナで落ち着いてますけど、現場も訪問します。最近はオンラインでの打ち合わせが多いですね。そして、人事部門の面接や説明会も担当しています。

会社の好きなところは
どこですか?

会社のみんなを見ていて「良いな」と思うのは、ふとした瞬間に笑い声がいろんなとこから聞こえてくることですね。

オフィス勤務だと電話でのサポートすることが多く、いつも誰か電話している状態なんですけど、笑い声が大きくて怒られちゃう人がたまにいるぐらい(笑)結構みんなラフに仕事ができているのかなって思えるところが好きですね。私としては、ずっとそんな雰囲気の会社であって欲しいと思っています。

振り返ると、社長や会長がそういう態度で接しているので、みんなに伝播していってるのかなと思います。上司が明るくないとみんなも明るくはならないですよね。

記憶に残る仕事はありますか?

まだ社員が20名ほどで規模感としては小さい会社ではあると思うんですけども、私たちのシステムが新聞に載るっていうことが最近増えてきたんですね。その印象はとても強いですね。

新聞やネットニュースに掲載されることで、業界以外の方の目にも触れます。その反響を受けたときに、影響力を感じましたね。それは嬉しくもあり、やり甲斐という意味でも印象に残っています。もっと頑張ろうって思える出来事でしたね。

こんな人を待っています!

私たちはシステム会社ですが、募集は「文理不問」「初心者歓迎」をメッセージとして発信しています。「本当にITなのに初心者で大丈夫なんですか?」と、よく聞かれます。

実際に若いスタッフたちは未経験者がほとんどです。
あるスタッフは、新しいシステムの部署で働いてますが、もともとプログラムなどを全く触ったこともなかったんです。ですが、そういう方でも実際に働ける会社なんだということを、ぜひみんなのインタビューを読んで実感して頂ければと思います。

次に、説明会でもよく話す内容ですが、システム会社なのでどんどん新しい情報を仕入れてどんどん新しいことにチャレンジすることが大事です。お客様が当社に期待しているポイントの一つだと考えています。

そして、新しいことに飛び込む力はやはり若い人の特権だと感じています。若い方に「20代だからまだ技術が無いから出来ない」ではなく「20代だからこそ出来る!」という自信を持って欲しいし、それを応援できる会社にしたいと思います。

最後に、やっぱり大事なことは「楽しんで仕事する」ことです。
仕事が楽(ラク)ということではなく、大変なこともあるけれど自分のペースを崩さずに堅実で真面目に仕事に取り組める方と一緒に働きたいですね。新しいことへのチャレンジの先にお客様の利益や便利さ、満足があります。社内にもお客様にもシステムに対しても一つ一つコツコツ真面目に取り組める方と一緒に働きたいと思っています。

先輩インタビュー

長崎本社サポートセンター
得地 / Tokuchi

長崎本社サポートセンター 
中瀬 / Nakase

長崎本社サポートセンター
森田 / Morita

総務経理部
野田 / Noda

長崎本社サポートセンター 
今里 / Imazato

長崎本社サポートセンター
中野 / Nakano

営業企画部マネージャー
生島 / Ikushima

Tokuchi 長崎本社サポートセンター
得地

2021年入社

どんな仕事ですか?

主に電話でのシステムに関するお客様サポートです。直接お会いするということはほとんどなく、オンライン上で顔を合わせることが多いです。

会社の好きなところ

色々ありますが、今は大きい規模の会社じゃなく人数も多くはないので、そのぶん先輩方との距離も近くて、わからないことをすぐに「ここはどういうことですか?」という風に聞けるとこですね。
高圧的な方はいなくて、すぐに気軽に答えて頂けるので、そこがすごく働きやすくて良い所だなと思っています。

 

あとは…小さなポイントなんですが、事務所が新しく綺麗になって仕事のモチベーションも上がりますね(笑)

記憶に残る仕事はありますか?

そうですね。私の担当しているオンライン学科システム開発事業は当初、他社よりも遅れて参入しました。なので、地道に改善を重ね、品質面では他社に負けないよう開発を続けてきました。そのちょっとずつ改善してきた努力が実って、お客様に「最近すごく使いやすくなってきてて、修正もどんどんしてくれてるのでほんとに助かってます!」というお声を直接頂いた時は、私がそのシステムを直接作ってるわけではないんですけど、ほんとにすごくうれしかったです。

 

逆に失敗したことは、入社してすぐの時に、自動車教習所システムプロフィットについてのお問い合わせで、よくわからないままお客様に説明してしまい、「どういうことですか?」とまた聞かれて、「すみません、確認します」というやりとりを何度もしてしまったことです…。

 

自分がわからない所を事前にきちんと確認しておけば、そうして何回もやりとりすることがなかったんです。お客様は業務の合間をぬってお電話してくださってるので、余計なお手間をおかけしたことを、本当に反省しました。

遠く北海道から就職された経緯を教えてください。

生まれも育ちも北海道で、大学までずっと地元にいたんですが、観光で一度長崎に来たことがありました。きっかけとしては私がカステラがすごく好きで(笑)。

 

カステラ食べたいなあと思って長崎に来たんですけど、その時に見た長崎の街並みや坂道、石畳の感じがすごくいいなあと。「ここに住みたいなぁ」と思って、それで就職活動する時に長崎県内で就職できる所を探しました。

 

引っ越しの時も、入社前でしたのに、アパートの契約や長崎の土地、お店のことなどをすごく細かく教えてくださったので、ほんとに不安なく引っ越しできました。ちょくちょくお休みを頂いて帰省もしていますのでホームシックもありませんよ。

こんな方を待っています!

私は就職活動時に、土日祝休みといった条件で探してたんですけど、条件の整っている会社って今はたくさんあると思います。

 

なので、あまり偉そうなことは言えないのですが、仕事内容に興味を持てるかだったり、会社の雰囲気だったり、そんなポイントで選んでみてはどうでしょう? もしプロフィットもなんだか良さそうだなと思われましたら、ぜひお話しに来てくださいね。

Nakase 長崎本社サポートセンター 
中瀬

2020年入社

どんな仕事ですか?

現在はお客様サポート部に所属しており、入社3年目になります。

 

弊社は自動車学校様向けにITシステムを販売していまして、導入されたお客様が日々使用する中での疑問点や操作がうまくいかないときのサポートとして、原因調査と回答をする仕事です。ほとんどは電話対応ですが、オンラインMTGや直接お客様と顔を合わせることもあります。

 

また最近は、紙の原簿をデジタル化しようというデジタル教習原簿システムの新規事業の立ち上げにも関わっています。

会社の好きなところを教えてください。

地元長崎で働ける会社を探していました。その中でプロフィットはリモートワークをコロナ禍前から導入していて、もし今後、親の介護などで生活環境が変わったとしても、ずっと働き続けられるなというのが魅力でした。

 

また、服装が自由なところです。今私スニーカーを履いているんですけど、ヒールがある靴だとすぐに足が痛くなってしまうので、そういった規則がないのは有難いです。また、9時45分出社なので朝の混んでいるバスに乗らなくても良いのも好きなところです。

仕事の中で記憶に残っていることはありますか?

入社して自動車学校の業界に触れる中で、デジタル化があまり進んでいない業界だということにまず驚きました。

 

実際に現場を訪問したときの話なのですが、タブレットの文字が小さいときには、こうピンチすれば拡大できるんですけど、タブレットの上から虫眼鏡を当てる方がいらっしゃいました。その光景を目にした時に、こういったパソコンやタブレットに慣れていない方たちにシステムの利便性を分かってもらうためにはどうしたらいいんだろう?という考えたことがとても記憶に残っています。

 

逆に嬉しかったことは、システムを導入して数ヶ月経ったときに、お電話で「やっぱり導入してすごく便利になりました」ってお言葉をいただけたときです。

 

導入の際に「紙の方がやりやすかった」とか「メモは難しい操作がいらないから良かった」というお言葉をいただいた方だったので、気にされてわざわざお電話くださったのだと思いますが、それがすごく嬉しかったです。

応募者へのひとこと

就活する中で大変なこともたくさんあると思うんですけれど、私からのアドバイスとしては「素直に自分は何が好きで何が苦手か?をまず見つめ直すこと」がすごく大事だなと思います。自分の軸を見失わないようしっかり持っているといいですね。

 

と言いつつですが、私は逆に入社して自分を見つめ直すことが多かったです。
元々接客業はあまり考えていなかったんですけど、入社して電話対応する中で自分は電話対応はそこまで苦じゃないので、逆に強みなんだなと分かったこともありました。

みんなでの食事会などはありますか?

コロナ禍前は忘年会と4月に新人さん入社の時に歓迎会がありましたが、今はお昼にランチミーティングに行ったりしています。
その時はプライベートなことも話しますね。どうしても仕事中はあまり余裕がなくて、隣の席でも世間話があまりできていないので、食事会のときにすごく喋ります(笑)。

こんな方を待っています!

疑問点があったときに聞ける方ですね。
私が文系だから尚更かもしれませんが、自分の中の常識がIT業界だと全然違うときがあるので、その疑問を持ったときに「どうしたらいいのか?」を聞いて動くことが大事だなと痛感しています。ですので、しっかりとコミュニケーションがとれる方がいいのかなと思います。

 

ITの知識やスキルは社内研修もあるので、入社前に何かスキルを持っていないといけない、というようなことはないですね。

Morita 長崎本社サポートセンター
森田

2013年入社

どんな仕事ですか?

主にシステムを導入したお客様サポート窓口と開発中のシステムの動作検証を担当しています。

 

サポートは主に電話での受け答えになります。お客様が北海道から沖縄まで270校ぐらいいらっしゃるので、実はいろんな方言が聞けて楽しかったりしま

会社の好きなところはどこですか?

今リモートワークをずっと継続しているんですけれど、在宅勤務の環境が整っているので、長く続けられるところがいいなって思います。

 

私が5年前に結婚して、会社まで1時間くらいの場所に引っ越すことになり通勤が今までよりちょっと大変になるという時に、社長から「在宅勤務に切り替えませんか」って言って頂きました。それから5年ほどずっとリモートワークで仕事しています。

嬉しかったことはありますか?

やはりお客さんから『ありがとう』とか『助かりました』って言って頂いたときが一番嬉しいなって感じます。

 

顔が見えない電話での対応なので「何に困っていらっしゃるか?」とか「今どういう状況なんだろう?」など想像することをいつも心がけています。問題を早く解決できたときが一番『助かりました』て言って頂けるので嬉しいですね。

 

後は、社内でのシステム検証のときも、不具合を見つけたり改善点を提案したりとかしたときに、先輩方から褒めて頂けるときが嬉しいですね。

プロフィットを選んだ理由を教えてください。

他にも考えていた企業さんはありましたが、プロフィットに決めました。
理由は、まず地元で働きたいというのが強くて、後は多人数よりも少ない人数の会社で働けたらいいなって思っていました。面接や社長とお話しした時の雰囲気がいいなって自分に合ってるかもなっていうポイントで決めました。

 

自分に合っていると思った部分は、「服装とか髪型とかきっちりした決まりがあまりないところ」や「先輩とかも話しやすくて何でも相談をしやすい環境」っていうところですね。

就活生にひとこと。

私が就職活動してたのが8年前なので、今と状況が大きく変わっていると思いますが、就職活動は自分と向き合うので、心も体も疲れてしまったりします。ですので、無理ない範囲で納得できるような就職活動ができるように応援しています。

こんな方を待っています!

すぐ何でも相談できるような、自分で抱え込んだりとかせずに、人を頼れるような方は合っていると思います。会社の人はみんな優しくて『どんどん聞いて聞いて』って言ってくださる感じなので!

Noda 総務経理部
野田

2021年入社

どんな仕事ですか?

総務経理部で、仕事内容は請求書の作成や社内の備品の管理、機器の発送、あとは採用関係、社員の勤怠管理や出張手配、金庫の管理や経理ソフトの入力など結構幅広いです。

 

入社一年目からいろんな仕事を任せてもらっていて、間違えられないような責任のある仕事も多いですが、分からない事があったらすぐ上司に質問して解決できるような職場環境なので、少しでも多くのことを吸収して、成長できるように日々頑張っています。

会社の好きなところ

会社の好きなところは、入社1年目の時によく感じてたことなんですけれど、新人に対するサポートが手厚かったことです。

 

新人研修でビジネスマナーやエクセル、ワード、パワーポイントに加え、プログラミングの研修とかもあったりとかして。そういう新人に対する期待感を研修を通して感じることができました。

 

総務経理で入社した私もプログラミングの研修を受けて・・・
もう本当に最初ちんぷんかんぷんだったんですけど、優しく教えていただいて。

 

他は、土日祝休みなので友達と休みが合いやすかったり、服装が自由だったりそういうところでしょうか。

印象的だった仕事はありますか?

他の部署の方は電話で社外の人と話す機会が多いんですけれど、私は少なくて。会社を裏で支えてるじゃないですけど、社内の人から感謝されることにやりがいを感じています。

 

後は(先日まで新人だったんですけれど)新人研修の講師を担当させていただいています。私に講師を任せていいと思っていただいていることが、うれしいですね。

プロフィットに決めた理由を教えてください。

総務や経理の仕事がしたいというのが一番にあって、最初は全然違う業界を考えていたのですが、先輩社員さん達との面接や座談会を通して会社の雰囲気を感じることができて、なんかここ(プロフィット)で働いてみたいかもしれない、っていう風に思ったことが理由ですね。

就活生へひとこと。

長く働いていくためには、自分にあった雰囲気や、人を持った会社を選ぶことが大切だと思うので、そういったポイントで会社を見てみるのもいいと思います。

 

プロフィットは、若い社員の意見を取り入れて尊重してくれる会社です。
素敵な新入社員の方と一緒に仕事ができることを楽しみにしています!

Imazato 長崎本社サポートセンター 
今里

2022年入社

仕事(研修)内容を教えてください。

テストエンジニアとして入社し、今はビジネスマナーやビジネススキルに関して先輩方に教えていただいています。

 

スキルはWordとかPowerPointの基礎的な部分やメール、挨拶という基本的なところから考える思考などです。報連相などもそうですけど、仕事の基礎的な部分を教えていただいてます。

プロフィットを選んだ理由を教えてください。

もともと私は設計や建築、デザイン系の大学だったので、建築、デザイン、IT、インテリアなどの業界の求人を見ていました。その中でもITやシステム業界がこれから盛り上がる業界と感じて情報を集めていました。

 

プロフィット以外のITやシステム関連の会社さんとも面接をさせていただきました。もともと業界のことをほぼ知らない状態での面接だったんですが、どの会社さんも建築に関して興味を持ってくれない。(そりゃそうなんですけれど・・・)

 

ですが、プロフィットの面接は、実際の業務に関して関係ないことなんですけど「どんなことしてたの?」って興味深く聞いていただいたのがすごく嬉しくて。自分が設計や建築を学んでいたので、エンジニアと大工とか設計士の共通点みたいなことで、私の学んでいたことに寄り添って話をしてくれたのが印象に残っています。

 

いざ内定をいただいた時に、ここなら頑張れるかもしれないなって感じました。人として興味を持っていただいたことが印象に残っています。

実務に不安などありますか?

今はそこまで不安はありません。
入社前にアルバイトや食事会などの楽しい機会をつくっていただきましたので、大丈夫かなと思っています。

どんな働き方をしたいですか?

今はまだ、自分がどこまでできるかはわからないんですけれど、、、プロフィットという会社が人を大切にする会社だということをすごい感じているので、真摯に対応することからはじめたいと思ってます。

就活生へのひとことアドバイス。

諦めないで欲しいなって思います。

 

私も設計や建築など関係ないところからIT業界に入ったので、いろんな考えの会社さんがあると思うんですけど、自分に合う会社が必ずあるので、1社でくじけても何社も受けて自分に合う場所を探して欲しい、そう思います。

Nakano 長崎本社サポートセンター
中野

2022年入社

仕事(研修)内容を教えてください。

プログラマーとして採用して頂きましたが、実はまだ研修中です。
研修内容は、ExcelやWord、PowerPointといった社会人の基礎的な実務、そしてストレスマネジメント、考える力、数字力など社会人として必要な知識と考え方などを勉強中です。

プロフィットを選んだ理由を教えてください。

私は「職種」と「立地」にこだわって就職活動をしていました。

 

まず職種ですが、私は幼い頃からパソコンが好きでした。趣味でゲームを作成したりもしています。パソコンを使える仕事で、かつ、ものづくりができる仕事を探した結果、プログラマーにたどり着きました。

 

あとは、私は地元の長崎が大好きです。将来恩返しできたらいいな、と考えていたので、長崎でプログラマーを募集しているプロフィットを選択しました。

他の会社との違いを感じましたか?

会社の雰囲気が良かったこと、そして、自動車学校のシステムを開発し、長崎にいながらも業界でナンバー2という業績を聞いて、すごい会社だなと思いました。

「雰囲気が良かった」どんなところで感じましたか?

まずオフィスに入った時の空気がすごく明るくて、入った瞬間に社員のみなさんが立って笑顔で挨拶してくださいました。そういう細やかなところに雰囲気の良さを感じました。

 

また、お昼休みは先輩方とランチミーティングをしたり、業務以外の話をすることができます。日を追うごとに、どんどん居心地が良いと感じています。

これからこんなことしたい!

プログラマーの仕事をしっかりとできるようになりたいですが、何よりも第一に会社の役に立つ人になりたいと思います。

就活生にひとこと!

自分の中の譲れない条件を絞り、就活の軸を作る。それをしっかりと持って就活して、その条件に当てはまる会社を選ぶことが何よりも大事だと思います。

 

その軸に沿って選べたら、良い結果を生むと私は思います。頑張ってください!!

Ikushima 営業企画部マネージャー
生島

2020年入社

どんな仕事ですか?

営業の仕事です。営業といいましても実際にお客様のところへ訪問したりもしますし、商品の提案だけでなく、どう活用するか?まで含めたコンサルティングに近い部分も担っております。

 

お客様の売り上げ効率をプロフィットの各リソースを使ってアップしてゆこうという提案から成長まで全部、もう営業というくくりでは広すぎますね(笑)ですので、お客様とのお付き合いも長く、ずっとお付き合いさせて頂くつもりです!

 

私たちの合言葉が「自動車学校のオールインワンであろう」なんです。自動車学校がほしいものは全部プロフィットにある、という状態を目指しているので、ご要望に合わせてサポートの範囲がどんどん広がってゆくのを感じられる仕事ですね

会社の好きなところを教えてください。

2つありまして、1つは人柄です。

 

本当に若い世代も含めて、バックグラウンドや入社何年目などに関係なく責任のある仕事を任せている会社だなと思います。本当に若い世代が第一線で責任を持って「いいのかな?」と本人たちも感じるくらい任せている。そんなところが会社全体の空気感として非常に気に入っているところですね。

 

もうひとつは、「自動車学校のために何でも提供できるように」という柔軟な考えを持っていることですね。お客さんとスタートからゴールまで一貫してお付き合いできることや、細かいニーズに誠実にひたむきに応えようとする会社全体の空気感が非常に好きですね。

記憶に残っている仕事はありますか?

嬉しかった話があります。ある自動車学校様にシステムを導入して、これからどう使っていこうか?という話をしているタイミングで、たまたま同じ状況の別の自動車学校さんが見学されていました。その時に「プロフィットさんのシステムどうですか?使ってみて」という質問をされました。その時の答えが印象に残っています。

 

「ニーズを伝えて応えてもらうまでのレスポンスが早いし動きも速い。だから競合他社がまだ完成していないようなものをいち早くリリースしてくれる。昔から使っているシステムもサポートに電話するとすぐに丁寧に答えてくれるし、本当にお客さんのことを思って迅速に対応してくれるんだよ」ということを話してくれました。

 

それを聞いたときに、サポートもプログラマーSEも営業の我々も、会社全体としてクライアントのニーズにすぐ応える「誠実さ」が行き渡っていることを改めて実感し、誇りに思いました。またそのことがお客様に伝わっていることが嬉しかったですね。

こんな方を待っています!

私たちが全力でアピールできるポイントって、「社内の人となり」と「他の会社にはない唯一無二の経験ができる」ことだと思うんです。お客様のニーズに応えたい方、雰囲気のいい職場で活躍したい方、若いうちから活躍する意欲のある方と一緒に働きたいですね。

 

そして、この会社には真面目な方が多いので、同じく真面目な方はすごく合うと思います。後は業界に「新しいものを提供したい」っていうことが実現できる唯一無二の会社だと思っていますので、発想力や提案力に満ちた方が非常にマッチすると思います。